なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成見えてきて超テンション上がってきた!!
20131122231243.png

…駄コラ作ってる暇あったら、さっさと進めろよ!って話ですが逆に考えて欲しい。
製作過程も楽しんでこそのキャラグミンじゃないかと。
という訳で、あおいちゃん製作記5回目です!!
1回目2回目3回目4回目

2日連続の更新です。今週は本気だと言ったはずだ。
今日はデカールとかその他諸々ブラッシュアップの方法などなど。
いよいよフィギュアの命である顔を完成させます!
いつも通り長いですので続きからどうぞ。

DSC08319.jpg
まずは目のデカールです。
目も塗装で行う人もいるみたいですが、流石に敷居が高すぎる上にキャラグミンのデカールは非常に良く出来ているので遠慮なく使います。
更に新設にも2セット付属してるので多少の失敗も安心です!
自分は1枚目で成功したので、もしやっちまった!って方がいたらぜひご一報をw

DSC08346.jpg
周りを切り抜き、ピンセットなどで水に浸し、ゆっくりスライドさせていきます。
パーツにスライドさせたら水を浸した筆や綿棒などで微調整を行います。
ともかく水を絶やさなければ大丈夫なので落ち着いて調整しましょう。
ここだ!という位置を見つけたら乾いた綿棒で周囲の水を吸い取ります。
目が終わったら次は眉、こっちは更に両方のバランスが大事です!

DSC08327.jpg
綺麗に貼るコツとしては、ともかく説明書と見比べながら貼る事!
そして、こまめに前髪を合わせて全体のバランスを確認する事!
あとこれはネットで見かけたのですが、始めに↑上のようにマスキングテープを貼っておき、中央にあたりをつけて置くとバランスよく貼りやすくなるそうです。

DSC08350.jpg
無事、満足いく感じに貼れました。
ちなみにデカール貼りでお馴染みなのが→右のMr.マークセッターですが、自分は一度これでデカール溶かしちゃった事もあってあんま好きじゃありませんw
最初から使わず理想の位置が決まってから最後に軽く撫でるように使っています。
軽くでも塗っておくと定着が良くなる…気がする。


DSC08373.jpg
さて、既に十二分に可愛いあおいちゃんですが、ここから更にチークなどの表現を足し、より可愛くしていきたいと思います。
使用するのはタミヤから出ているウェザリングマスター
GとHセットがフィギュア用ですが、正直H以外使った事ないのでHだけで充分かもw

DSC08377.jpg
使い方も非常に簡単で、付属してる棒の三角い方で色を擦り付けていき、筆みたいな方でササっと払うだけです。
やりすぎても水で簡単に洗い流せるし、水に浸した筆や綿棒などで微調整も楽々。
化粧みたいな感じで結構楽しいです(した事ないけど)
今回は頬のチークにピーチ、少し解りにくいけど耳の影にベールオレンジを擦り付けてます。

IMGP6112.jpg
これで本当に顔が完成致しました!!
正直、中々可愛く出来たと自負してるのですがいかがでしょうか!
ウェザリングはどちらも結構濃い目の色なので良い塩梅を見つけるのに苦労しました。
ベールオレンジは後々、手や太もも部分にも擦り付けようと思います。
なんか表現がちょっとエロいですね。Hセットだけに(殴


DSC08396.jpg
そして最後にもう一つ、リアルタッチマーカーについてを紹介しようと思うのですが…。
ごめんなさい!!僕これメチャクチャ苦手です!!
むしろ誰か、これの巧い使い方教えてください…(ェー

DSC08392.jpg
影などの部分に塗っていき、付属のぼかしペンで微調整するだけ、なのですがどうにも自分がやるとただ汚しただけのように見えてしまう…。
今回もリボンやヘアバンドの陰影に使ってみたけども、やっぱり巧くいかず殆ど解らないくらいにぼかしペンで消してしまいました。



という訳で、今日は顔製作のデカール貼り+αでした。
当たり前ですが、デカールを貼ったパーツは絶対に剥がれたり傷付いたりしないよう完成まで厳重に保管しておきましょう。
今後の予定ですが、次回は多分週末だけどマスキングとエアブラシ塗装になります。
そして簡単に仕上げを行い完成、週明けくらいにレビューが出来たらなという感じです。
いよいよラストスパート、良かったら次回もお付き合いください!!
それでは今日はこの辺でー!

【2013/11/21】 | ビビッド関連 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。