なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMGP6176.jpg
最・終・回です!!
1回目2回目3回目4回目5回目6回目

もう余計な雑談は一切無し、早速本題に入ります!
今回はラスト、最後の仕上げです!(意味被りすぎェ…)
いつも通り、写真多めですので続きからどうぞ!

s-DSC08516.jpg
まずはこちらをご覧ください、あおいちゃんの全パーツです。
制服のラインも塗装完了いたしました(筆で)
2つに分けてあるのには理由があります。

DSC08520.jpg
このトップコートの塗り分けのためです。
トップコートとは仕上げに吹き、ツヤを整え質感を高めるための塗料の事。
3種類あって、光沢…超ピカピカ、半光沢…ちょいピカピカ、つや消し…ピカらない
大体こんな感じ(酷ぇ

DSC08526.jpg
今回は肌の部分がつや消し服と髪の部分は半光沢で仕上げます。
(リボンだけは色の光沢が強すぎたのでつや消しで)
これでいよいよ全工程完了です!!
パーツを接着させて完成…と行きたいですがその前にもう一つ。


DSC08475.jpg
キャラグミンには台座が付いていないのでそちらの準備をしましょう。
用意するものは台座真鍮線(1mm)ピンバイス(1mm)です。
自分はハンズで透明のアクリル板(直径8cm)のものを買ってきました。


s-DSC08488.jpg
アクリル板と足に穴を開け、真鍮線を通します。
これ、大丈夫だろうと解ってはいてもめちゃくちゃ緊張しますw
あおいちゃんは片足立ちなので問題ないですが、穴の位置が解りにくい時は先に腰くらいまで組み立ててから開けるのもアリかもしれません。


次はいよいよ接着。といっても実はトップコート前にある程度接着してたけども。
接着剤はWAVEの模型用瞬間接着剤 高強度というやつを使いました。
なんでもプラモデル用の接着剤はダメらしく、良く解らなかったのでヨドの店員さんにオススメして貰った物なので多分これがベストな筈です。

接着の注意ですが、全体のバランス取りのために胴体と腰は最後が良いみたいです。
あと、あおいちゃんは髪のボリュームが凄いので、後髪→顔→胴体→前髪の順に接着した方が良いかもしれません。
最後に胴体に付けようとしたら角度が難しく塗装剥げそうになって禿げそうだった。

と、いう訳で…

IMGP616585.jpg
ついにあおいちゃん、完成ですっ!!
あかねちゃんの時もそうだったけど、この瞬間は本当にすっごい感動するw
この時のためにずっと作ってきたといっても過言じゃない訳です。


IMGP6146.jpg
うぉぉ、やばい!メチャクチャ可愛いっ!!
拙い部分も多いのですが、自分で組んだだけあって超愛着湧きます。
そりゃそうだ。まさに世界に一つだけの、自分だけのあおいちゃんって訳だし。
これでテンション上がらない訳がない!男ならば!

という訳で、長らく続いたあおいちゃん製作記もこれにて終了です。
長らくお付き合い頂き、ありがとうございました。
また明日か明後日にでもちゃんと完成レビューみたいのをしたいと思います。
その前に、今日はこれずっと眺めながら幸せに眠りたいと思います。それではー!

【2013/11/27】 | ビビッド関連 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。