なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ね、あおいちゃん! (申し訳程度の時事要素

DSC09615.jpg
ARC-Vのサントラ、アルドノア/ゼロのED&サントラ買ってきました!
ARC-Vはまだそこまで印象的な曲は無いけどデュエル中流すには丁度いいしね。
遊戯王のサントラはすっかり集めるようになってしまったなぁ。
今の所、「揺れろ!魂のペンデュラム」がお気に入りかな。

アルドノアはEDは余り買うつもり無かったのですが、7話挿入歌も入ってると聞いて。
聞く度にあの共闘の興奮が思い出せていいぞー、これ。
サントラも3話の挿入歌目当てで買ったし、このアニメは挿入歌が本当に熱い。
セーフティを外す、構える、撃つ。簡単でしょ?


[アニメ感想]
・Free! ES 10話 「涙のシックスビート」

男でも女でも、京アニの泣き顔の描写はやっぱ凄と思う。
こういっちゃ何だけど鮫柄に勝って欲しかった感あるな。
結局、遥はまだ答えを見つけれて無い訳だし。吹っ切れはしたみたいだけども。


・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ 23話 「女教皇 その1」
潜水艦という絶好空間で襲われない訳が無かった。
けど承太郎達も潜水艦への配慮が一切なくて吹く。
スタプラのパワーで壁殴ったり、密閉空間で炎出したり正気の沙汰じゃない…。
案の定沈没寸前の潜水艦から脱出するとこで次週に引き。
スージーQの出番が大幅に増えてた(よね?)とはいえ、コイツに2週使うのか。


・ソードアート・オンラインII 10話「死の追撃者」
銃士Xはデス☆ガンじゃなかった。しかも女の人。
が、特に描写もなく倒されたらしくキリトさんが寸でのところで駆けつける。
というかマスケティアって…、まぁあの世界観だし色々拗らせやすいのかもしれない。
そしてシノンの銃へのトラウマは更に重度に (ギャグじゃない
そこから始まるトラウマ暴露大会。
あのシノンが「一生守って」なんて口にするなんて、これが攻略組の力…!
とはいえ視聴者は既に知ってる情報だし、なんか今回はあんま話進まなかったなぁ。


・アルドノア/ゼロ 10話「嵐になるまで -Before the War-」
予想以上にあっさり姫様復活。
まぁ、姫様いないと全く移動できなくなるから仕方ないね。
結局、ザーツバルグ卿はスレインに関しては本当に善意しかなかったのか。
というか回想とか普通にただの良いおっさんっぽすぎて泣ける。
侵略うんぬんは別として、報われてほしいキャラだな


・遊戯王ARC-V 22話 「占い少女 方中ミエル」
今回の相手はまたまた誰かを彷彿させる占い師、パンツミエル!
遊矢の相手は民放、素良はNHKと聞いてなるほど。
占いもアルカナフォースを使う本格派!ってソレ全部揃ってないんですが…。

リバースを占いにみたてて、それを心理的な戦術にも組み込む戦い方は中々面白かった。
煽ってくるというよりは占いに酔ってるだけな感じで今までの相手の中では一番好印象。
決して幼女だからとかではない、断じて、絶対、本当に。
しかし一般人とのデュエルで命が懸かるってのは流石の遊戯王でも中々珍しい気がする。
いやまぁ、すぐ自分の命を懸けちゃう初代デュエルキングがいたけども。

【2014/09/09】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。