なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アニメ感想]
新番が一気に始まって追い付くのが辛い!楽しい!
まだ天体のメソッドも見れてないし、週末はかなりのアニメラッシュになりそうですね。
とりあえず、見た分だけ感想!

・Gのレコンギスタ 1話 「謎のモビルスーツ」、2話 「G-セルフ起動!」
1時間SP、という名の2話連続。
若干古めかしい作画と台詞運びが何ともらしい、キャラデザはちょっとゲイナーぽい?
世界観が宇宙世紀の延長上らしいですが、ビームサーベルの過剰反応は何だったんだろ。

主人公の特別っぷりも気になるけど、それ以上にアイーダさんがヤバイ。
・堂々と名乗ったらビンタされる  ・私以外開けられません!(キリッ→即開け
・1話の間に何度も転落しそうになる ・パチンコ
・味方のオラオラッシュで大悲鳴 ・めっちゃ泣いてたのにEDでは超楽しそう
稀代のポンコツヒロインとして期待が高まる(ォィ


・ソードアート・オンラインⅡ 14話 「小さな一歩」
前回颯爽登場したキリトさん、普通にボコられる。
注射されたけど電極貼ってあったからセーフ、セーフです!そんなんでいいのか…。
菊岡さんは驚いてたけど、正直ゲームでストレスなんてしょっちゅうだよね。
ストレス感じなきゃゲームじゃない(暴論)

そしてシノンは過去に救っていた女性とご対面。何かのテレビ番組かな?
こういう役回りはエギルさんみたいな大人にやって欲しかった。てか一言くらい喋って。
これにてGGO編終了。デス☆ガンの謎やGGOの世界観にOPの戦闘シーンと引き込む力は半端無かったけども、最後は引っ張りまくった割にあっさりで間延びした感じかなぁ。


・Fate/stay night 0話 「プロローグ」
1時間SP、という名の…1話ですら無いだと…。
この辺の最初の流れはもうすっかりお馴染みだけど徹底した凛視点は新鮮だった。
セイバーまであっさり登場して驚き。
といっても、プロローグらしいから次回士郎視点で普通にやるのかな。
とりあえず戦闘とかは人外感バリバリでかなり頑張っていたので次回以降も期待できそう。


・ワールドトリガー 1話 「異世界からの来訪者」
東映は動かない、と聞いてたけどOPや戦闘シーンなんかは意外と動いてくれて何より。
しかし、そこに入るまでは露骨に引っ張ってた感じ。
ただでさえ序盤は地味というかちょい退屈なのでちょっと心配。
とはいえ、ワートリがアニメ化ってのはやっぱ感慨深いし素直に嬉しいなぁ。


・遊戯王ARC-V 26話 「新たな地平 超重荒神 スサノ-O」
ニコのあらすじコーナーは今回が最終回、って地味にいきなりネタバレなんですが…。
多流派の技を盗んだ事に怒る親父殿に対し、教えを請うたと返す権ちゃん。
刃の面倒見の良さが光るなぁ。他の2人は頼んでも教えてくれなそう。
スサノ-Oの攻撃に耐えつつ、ルーンアイズを召喚を狙う遊矢。
これ、トランプウィッチ前提の戦術だったのかな?ドローの時光ってたけども。
20141007221354.jpg
そういえば、トランプウィッチは視聴者応募カードでしたね。
効果は魔改造されましたが、デザインはほぼ完全再現でした。
どのカードが来てもこの効果になってたんだろうなぁ
ルーンアイズの連続攻撃を活かしたスサノ-O撃破は中々熱かった。
他にもEMだけのP召喚や、そこからのアドバンスなど普段とは違った展開方法が面白い。
てかPモンスターメインだから仕方ないとはいえ、遊矢の手札って毎回割と悲惨よね。

そのまま速攻魔法によりバトルフェイズ中に再度融合、ビーストアイズでフィニッシュ。
負けてしまった権ちゃんもまだまだ大会出場は諦めてない様子。
最後は社長が大家の思惑を仄めかしつつ、2クールの〆としては気持ちの良い終わり方。
てか凄いナチュラルに記憶削除って危ない単語が出て吹いた。

【2014/10/07】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。