なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年恒例、この1年のアニメ振り返りです!
今年も、おちゃつのちょっとマイルドなblogさんの企画に参加させて頂きました。
前年(2013年)はこちら

~2014年アニメアウォーズ~
・最優秀作品 
・特別賞 (捨てがたいものや大穴だったものなど)
・キャラ部門 (男性・女性それぞれ。性別不明の場合はお任せします。)
・OP部門 (映像込みの評価でお願いします) 
・ED部門 (同上)
 
これに加えて、今年もベストエピソード賞を追加してお届けしたいと思います。
それでは、長くなりましたので続きからどうぞ!

【最優秀作品】

ガンダムビルドファイターズ(公式サイト)
201412310528224a7.png
正確には去年からのアニメですが、完結したのが今年という事で受賞です!
元々ガンプラビルダーズが好きであれをTVシリーズでやって欲しいと思ってました。
ビルドファイターズはその夢がまさに叶ったアニメといえます。
ストーリーもコンビ物のボーイミーツボーイの基本を押さえつつ、「遊びだからこそ真剣になれる」というホビーならではのテーマで織りなすドラマがとても魅力的。
過去作品のファンサービスも豊富で毎週笑わせてもらいました。
何より見ていて自分もガンプラを作りたくなる!素晴らしいホビーアニメだと思います。



【特別賞】
結城友奈は勇者である (公式サイト)
20141231052823d7c.jpg
年末に現れた大穴。
オリジナルアニメである利点を最大限に活かし、王道と見せかけつつそれを裏切る話展開は先が全く読めず毎週毎週目が離せませんでした。
自分の好きな要素がかなり詰まってた作品なのですが特別賞の理由はただ一つ!
途中の彼女らの境遇が見るのに辛すぎた事!
自分がBDを買ったりするほど気に入った作品かどうかを判断する際に何度も見たくなるか、というのを非常に重要な要素だとしています。
いくら最後がハッピーエンドでも途中が辛いとつい見るのを躊躇ってしまうのですよw



【男性キャラ部門】

可児江西也 甘城ブリリアントパーク
2014123105364190e.jpg
ここまで嫌味の無い俺様キャラが今までいただろうか?いや、ない!(反語)
尊大に振る舞うだけの能力を持ちつつも、実はそれを全く鼻にかけてないんですよね。
そういう自分を演じてるだけで、人を思いやる優しさもちゃんと持っている。
アニメだけでも充分ですが、原作では更に覚悟の深さなんかも見れて。
なんかもう素直に格好いいなぁ…と思える主人公でした。


次点:黒咲隼遊戯王ARC-V
20141231053640bf8.jpg
正直、最初は完全にネタキャラとしか見てなかった。
けど初のデュエルシーンでのライズファルコンの格好いい口上とバトルシーン。
そして素良とのデュエルで魅せたアクションに完全に心を奪われました。
「鉄の意志も、鋼の強さも感じられない!」は個人的2014年の流行語大賞です。



【女性キャラ部門】

対象者無し

今年は該当者無しです。これだ!とくるキャラがいませんでした。
というか基本的に今年もずっと、あおいちゃんあおいちゃんだったし。
ただ一人のキャラにこうも心を奪われてしまった以上、僕はもう自分を純粋なアニオタとは言えないのかもしれません。
ただの男だ。(何言ってるんだコイツは



【OP部門】

「IGNITE」 ソードアート・オンラインⅡ 前期OP
20141231054942611.jpg
youtube
ともかく映像が格好良い!に尽きます!何度見返したか解らないです。
サビからの銃弾弾きながら突っ込むところが最高すぎる。
1話のラストで流れた時は一気に新しいゲームへの世界観に引き込まれました。
今年はスピード感のある良OPが多かったですが、その中でも断トツの疾走感でした。


次点:「Burn!」(遊戯王ARC-V 2ndOP)
201412310549414e6.jpg
youtube
OP続投と聞き、また「Believe×Believe」のようなポップな感じの曲になるかなと思ってたら凄い直球な格好いいOPで良い意味で予想を裏切られました。
そして次から次へと画面に出てくる圧倒的な情報量。
否が応にも本編への期待も高まるというものです。
遊戯王の2個目のOPはいつも外れが無い気がします。



【ED部門】

「星屑のインターリュード」(天体のメソッドED)
2014123105573473d.jpg
youtube
EDというと真っ先にこれが思いつきました。
テンポの良さとキャラの可愛さも然ることながら、EDとは思えないほど良く動く。
出だしのひまわり畑を歩いてるのが凄く印象的だったので、最終話で出てきた時は嬉しかったです。そういった演出面も含めての受賞です。


次点:「Star Ring Child」ガンダムUC EP7 ED
20141231055735fd4.jpg
youtube
次点はガンダムUC最後のED。通常アニメではなくOVAという事で次点に。
サビが「RX-O」のアレンジと知った時は思わずゾクッと来ました。
5年近く続いたUCの最後を締めくくるに相応しいEDでした。



【ベストエピソード賞】
・ガンダムビルドファイターズ 15話 「戦士のかがやき」
20141231060447f5f.jpg
旧知の間柄ながらも真剣にぶつかり合うセイ達。
フェリーニの回想の中で語られるガンプラへの想い。
そして、最後には肩を並べてガンプラを作る2人の姿。
まさに「遊びだからこそ本気になれる」という作品テーマが凝縮されたような回でした。
幼いフェリーニがプラモをブンドドする姿や初めてガンプラバトルをした時の表情は誰もが共感を覚えたはずです。
余談ですがこの話の後、フェニーチェは品薄になるほど爆売れしたそうな。
かくいう自分もプレ値で買ってしまった人間だったりしますw



【総評】
この記事を書くにあたり、軽く自分のブログを見直したりしましたが今年は非常にアニメが豊作な年だったように感じました。
前年ほどの圧倒的な作品こそ無かったものの、どれを選ぶか非常に悩みました。
結果的にガンダムや遊戯王がメインになってるのが何とも自分らしい。
僕は相変わらず余り本数見れてないですが、他の方はどのような結果になるか楽しみです。
それでは、来年もまた面白いアニメが一杯あったら良いですね!

【2014/12/30】 | アニメ | トラックバック(0) |


Zn
今年のベストエピソード賞を見て
「あれ、そのエピソード今年のだったけ?」って思ったZnです。
(野球対決とかそのあたりからが今年放送でしたっけ? それだったら今年のエピソードに間違いない)
&納得のチョイスです!
あの話は本当好きだなー(最後の二人でまたガンプラ修理してる時の和気藹々なのがまた良い味ですよね)

クレナイさんのビルドファイターズ最新話の感想、自分と同じでしたw(セイ君のくだり)

ゆゆゆ
良い最終回でしたね
9話辺りから面白いけど、見てて辛かっただけに最終回を見て「良かった、これ以上心が折れる展開無くて助かった!」って思ったので
(5話や10話辺りは誰か退場するかもって冷や冷やしながら毎回見てただけに)

そんな展開、俺は見たくねぇんだよ!

ところで、後日談がGsマガジンだったかなで連載予定らしいです(来月発売のに予定だったようだけど、消えてるのでいつになるのかそれとも後日談自体消えるのかは……ドンサウザンド次第かな)

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンカッコいいな(顔はルーンアイズに似てる?)
効果使う時の演出も攻撃の演出も好きだなー
それにしても、ユートの退場早すぎて辛いです(ゆゆゆが無事に終わったと思ったら今度はユートが犠牲になったか)

けど、次回予告見て遊矢がリベリオン使う瞬間早く見たいとか思った非情な私を許してくれ
(プロフェッサーが赤馬零王とかの考察あるけど、それよりP召喚には無反応なのがきになったよ!)

黒咲さんがカッコいいのは、素良戦での台詞も大事な要素かと「あらゆる状況を想定して」からのRUMはテンション上がったので

と適当にネタを放り込んだコメントをなんとか今年中に送ってターンエンド

良いお年をー!

From クレナイ
クレナイ
>Znさん
ですねー、野球回からが今年放送で次の回でOP変更、そしてフェリー二戦。
最後の2人の仲の良い感じにレイジがちょっと退屈そうにしていて、それが次のレイジがガンプラ作る話に繋がるんですよねー。
あの辺りは本当に毎週毎週楽しみで仕方ありませんでした。

なんと!もう後日談決まってたのですね。いや決まってないのか…?
凄い内容が気になる反面、もしまた友奈達が辛い目にあったりしたら絶対に許さねえぞ、ドンサウザンドォ!

そして今後、ゆゆゆは遊矢・ユート・ユーゴの略として使われる可能性が微レ存…?
まさかユートが退場するとは思っても無かったですねー。
耐性が付いてきたと思ったら斜め上のストーリー展開が始まるのが遊戯王の怖い所w
クリアウイング、格好良かったですね!
効果も面白いですし、はやくOCGでも使ってみたいです!

という訳で、今年1年ありがとうございました!
また来年もよろしくお願いいたします、それでは良いお年をー!!

お礼
おちゃつ
クレナイさんこんばんは
お礼訪問が今更になってしまい申し訳ございません。
今回も企画に参加いただきありがとうございました!

ビルドファイターズは僕も毎回録画して楽しみに見てました。が、もう結構忘れてたりするのでまた見かえしてみたくなりましたw

また次回があったらよろしくお願いします!

From クレナイ
クレナイ
>おちゃつさん
こんばんはです、おちゃつさん。
こちらこそ、お誘い頂きありがとうございました!

ちょうど今トライを放送中なのもあってつい1期を見直しちゃってますw

また次回も必ず参加させて頂きます!
素敵な企画をありがとうございます!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
今年のベストエピソード賞を見て
「あれ、そのエピソード今年のだったけ?」って思ったZnです。
(野球対決とかそのあたりからが今年放送でしたっけ? それだったら今年のエピソードに間違いない)
&納得のチョイスです!
あの話は本当好きだなー(最後の二人でまたガンプラ修理してる時の和気藹々なのがまた良い味ですよね)

クレナイさんのビルドファイターズ最新話の感想、自分と同じでしたw(セイ君のくだり)

ゆゆゆ
良い最終回でしたね
9話辺りから面白いけど、見てて辛かっただけに最終回を見て「良かった、これ以上心が折れる展開無くて助かった!」って思ったので
(5話や10話辺りは誰か退場するかもって冷や冷やしながら毎回見てただけに)

そんな展開、俺は見たくねぇんだよ!

ところで、後日談がGsマガジンだったかなで連載予定らしいです(来月発売のに予定だったようだけど、消えてるのでいつになるのかそれとも後日談自体消えるのかは……ドンサウザンド次第かな)

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンカッコいいな(顔はルーンアイズに似てる?)
効果使う時の演出も攻撃の演出も好きだなー
それにしても、ユートの退場早すぎて辛いです(ゆゆゆが無事に終わったと思ったら今度はユートが犠牲になったか)

けど、次回予告見て遊矢がリベリオン使う瞬間早く見たいとか思った非情な私を許してくれ
(プロフェッサーが赤馬零王とかの考察あるけど、それよりP召喚には無反応なのがきになったよ!)

黒咲さんがカッコいいのは、素良戦での台詞も大事な要素かと「あらゆる状況を想定して」からのRUMはテンション上がったので

と適当にネタを放り込んだコメントをなんとか今年中に送ってターンエンド

良いお年をー!
2014/12/31(Wed) 22:49 | URL  | Zn #-[ 編集]
From クレナイ
>Znさん
ですねー、野球回からが今年放送で次の回でOP変更、そしてフェリー二戦。
最後の2人の仲の良い感じにレイジがちょっと退屈そうにしていて、それが次のレイジがガンプラ作る話に繋がるんですよねー。
あの辺りは本当に毎週毎週楽しみで仕方ありませんでした。

なんと!もう後日談決まってたのですね。いや決まってないのか…?
凄い内容が気になる反面、もしまた友奈達が辛い目にあったりしたら絶対に許さねえぞ、ドンサウザンドォ!

そして今後、ゆゆゆは遊矢・ユート・ユーゴの略として使われる可能性が微レ存…?
まさかユートが退場するとは思っても無かったですねー。
耐性が付いてきたと思ったら斜め上のストーリー展開が始まるのが遊戯王の怖い所w
クリアウイング、格好良かったですね!
効果も面白いですし、はやくOCGでも使ってみたいです!

という訳で、今年1年ありがとうございました!
また来年もよろしくお願いいたします、それでは良いお年をー!!
2015/01/01(Thu) 03:37 | URL  | クレナイ #-[ 編集]
お礼
クレナイさんこんばんは
お礼訪問が今更になってしまい申し訳ございません。
今回も企画に参加いただきありがとうございました!

ビルドファイターズは僕も毎回録画して楽しみに見てました。が、もう結構忘れてたりするのでまた見かえしてみたくなりましたw

また次回があったらよろしくお願いします!
2015/01/10(Sat) 19:48 | URL  | おちゃつ #tlKwGZIA[ 編集]
From クレナイ
>おちゃつさん
こんばんはです、おちゃつさん。
こちらこそ、お誘い頂きありがとうございました!

ちょうど今トライを放送中なのもあってつい1期を見直しちゃってますw

また次回も必ず参加させて頂きます!
素敵な企画をありがとうございます!
2015/01/12(Mon) 22:40 | URL  | クレナイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。