なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ自体は溜めてないのでちょっとずつ消化してきます。


[今週のワートリ感想]
二宮さんが来たのはかつての部下(女性)の情報を聞き出すため。
口ではボロクソ良いながらも気にかけてるのが見え見えでこれは良いツンデレ。
それよりも平然と兄の事を話しだす千佳ちゃんがちょっと怖い。
暗に人を誑かす人間だって言ってるし、これ麟児さんの見方も変わるなぁ。
というか来週のアニメが丁度その辺だし、これ狙ってやってるなら作者は天才だよ。

そしてとりまる先輩の計らいで本職の人に師事する事になりそうな修。
嵐山隊はガンナーのはずだから、これは遠距離の専門って事かな。
とりまる先輩も言ってたけど付け焼刃にならないかが不安。
しかも嵐山隊はともかく、出水先輩はとても上手に教えれるタイプじゃ無さそうだし。
てか弾バカが凄い羨ましいんですけど…。俺も国近さんとゲームしたいです!


[アニメ感想]
先週はあおいちゃんの誕生日とか嫁コレやストラクやらですっかり空いてしまった。
・ハロー!!きんいろモザイク 11話「ほんのすこしの長いよる」
1週空いた間になんか穂乃花ちゃん、悪化してないか…。
実はシノ・陽子・あややの組み合わせって結構好きです。
この3人は昔馴染み感が強くて微笑ましい。
この話のシノはシノなのにすっごい可愛いと思うのですよ(失礼)


・響け!ユーフォニアム 11話 「おかえりオーディション」
2人の演奏は素人目で聴いても明らかに違うって解るのが凄い。
残念ながら素人目ではどっちが良いかまでは解らなかったけども…。
正直、今回のデカリボンの行動は共感は出来ないけど好感は持てる。
他人のためにあそこまで出来るって素直に凄いよ。薄い本が厚くなるな
真の邪悪は不満があるに手を挙げといてどちらにも拍手しなかった人達って事よ!


・ワールドトリガー 35話 「戦いの果てに」
前回が原作通りに飛ばしてたせいか、今回はアニオリ部分が多かった。
上層部すら三輪の風刃所持を知らなかったというのは意外だったな。
レプリカは演出も相まってぐっときたのに相変わらずの100倍ときたら…。
思ったより早いペースで大規模侵攻が終わったけども、残り話はどうするんだろう?
ランク戦まで始めちゃうと凄い中途半端になっちゃいそうな気がする。
20150623012932d9f.jpg
ここの千佳ちゃん、可愛かったなぁ。
原作通り泣かせちゃいけないからGIRIGIRIでStayさせるスタッフの意地を見た。


・遊戯王ARC-V 61話 「ドローを捨てた男」
エンジョイ長次郎という黒歴史級の異名に、元はクロウ達の憧れ、更に氷室さんみたいな挫折の過去とシンクロ次元の象徴のようなキャラだった長次郎さん。
そして何だかんだで今でも監獄内では声援が上がるくらい人気者。
おめーら、童心に戻ってハシャイでたけど先週の悪行忘れてねーからな。

一方、遊矢はレインゴートとギッタンバッタの無限ループで雨四光のバーンを無効化。
そして長次郎は弾けた…!
長次郎も観客も、なぜかクロウとシンジもテンションがおかしくなる。
まぁでも遊戯王ってこんなアニメだし、双方楽しんでるデュエルって本当貴重だからな。
観客までこいこい!って盛り上がる姿は見てて気持ちが良かった。

最後はPゾーンからのオッP召喚、流れるような連続攻撃でフィニッシュ。
オッPの戦闘ダメージ無効効果なんて完全に忘れてたわ。
長次郎がドローする状況も巧かったし良く練られてたデュエルに視聴者もエンジョーイ!
次回は仲良くなってるみたいだし、本当に氷室さんみたいなポジションに落ち着きそう。
そして大丈夫とか言いつつ、結局暴れてたらしいセレナに長官の魔の手が迫る。
いやらしい事をしそうにしか見えない長官とされそうにしか見えないセレナの組み合わせで薄いブックスが厚くなってお楽しみはこれからだ!()

【2015/06/22】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。