なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末に筑波のロード8時間耐久レースに参加してました。
金曜の夜から出発して土曜に大会、そのまま泊まって日曜帰宅。
んで、昨日も疲れてそのまま撃沈と期せずして4日も更新サボっちゃいました。


[アニメ感想]
過去最長かってくらい長くなってしまった…。キングの力すごい。
・遊戯王ARC-V 64話「デュエルキング「ジャック・アトラス」」
開幕遅刻のユーゴと柚子、それを補足する長官…って後ろの誰だお前!?
パッと見、勲章おじさんに見えたけど細部は結構違う感じなのよね。
もし長官が既に融合次元と繋がってるならセレナに拘ったのも納得なのだけども。

会場は既にジャックコールで大盛り上がり。ユーゴもテンション最高潮。
と思ったら急に冷静にエキシビジョンの意図を説明し浮き沈みが激しい。
ジャックへの憧れは本物だけど、トップスの演出が気に入らないって感じ?
クロウの裏切り者発言と意図は近いかもしれない。
あと遊矢の姿を見て思わず涙ぐむ柚子がやばい…超可愛い…。

20150713235343ca1.jpg
そしてジャック登場。5D'sと同じ構図、同じ言動とファンサービスに余念がない。
ちょっと風格とアピール性高めでキングとしての側面をより強くした感じ。
何でも3年前から無敗の絶対王者だとか。また3年前かぁ。
遊矢パパの失踪に融合次元の侵略と全ての次元のターニングポイントになってるよなぁ。

まさかのライディング+アクションで遊矢vsジャックのデュエル開始。
Dホイールに乗ってカードを拾う姿は完全にマリカー、いやウィーリーブレイカーズ。
この世界のジャックは「レッド」モンスター使い。
現実的な話をすると対象の名称が多すぎてOCG化は難しそう。
対する遊矢はルーンとダベリオンで1キルを仕掛けるもAカードと罠に阻まれる。
返しのターンでジャックが遂にレッドデーモンズドラゴンスカーライトを召喚。

20150713235344ccf.jpg
うぉぉーー!かっけぇぇーーー!
効果や技名もアブソリュート・パワーフレイム」に「灼熱のクリムゾン・ヘル・バーニング」と素レモンの技名準拠、デモンメテオは泣いてもいい…。
そのまま効果と直接攻撃で宣言通りの圧倒的勝利。
最後に遊矢がやばいクラッシュ&バウンドして今週はここまで。
遊矢のエンタメが独り善がりとバッサリ切り捨てられたけども、今までも空回りしてる時が度々あったので、そこを作中でも言及したのにはスッキリ。
遊矢はまだ父親の真似をしている感じなので、今後はその辺が焦点になるのかな?

そういう意味では今回のジャックのデュエルは正にエンターテインメントだった。
どのタイミングでも「リジェクト・リボーン」だけで遊矢の攻撃を躱せたんだよな。
その上で全ての攻撃を受け、Aカードまで使ってみせたのは凄いエンタメ力を感じる。
ずっとジャックの扱いがどうなるか不安でしたが、たしかな満足でした。

【2015/07/13】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。