なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末にアベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン見てきました。
アベンジャーズではホークアイが好きな俺にとってはかなり満足いく内容でした。
思わず、前作も見直したくなった。
というかマーベル・シネマティック・ユニバース作品を全部見たくなった。
アニメBDに比べれば映画は1本安いしちょっとずつ集めていこうかな。

[今週のワールドトリガー]
先週に引き続き唯我劇場。
いや最強の部隊の最後の一人がこんなキャラってセンスは本当に凄い。
コネ入隊だと明かされたけど、何だかんだで愛されてるようで。
東隊ももちろん、影浦隊も隊員同士は上手くやってるみたいだし皆仲良いな。
そんな中全く触れられない二宮隊が恐ろしいまま、ついにランク戦開始。
4つ巴という超乱戦がどのように描写されるのか今から凄く楽しみです。


[アニメ感想]
アニメのワールドトリガーは今の展開後はアニオリになるらしいですね。
オリジナルは不安な面もあるけど元々ワートリは乱星国家とか超オリジナル向きだし、素直に期待したいと思います。
何よりアニメが続くってのが嬉しい限り。結構評判いいのかしら。

・遊戯王ARC-V 66話 「開幕戦!!クロウvs権現坂」
クロウvs権現坂、そして先週からまだ揉めてる観客の驚異の民度の低さ。
更に客席に子供達が乱入してきてクロウは全然集中できず。
なお、集中してなくてもシンクロ連打だけはしっかりやる模様。
クロウは既存と新規を良い感じに織り交ぜるから見てて楽しいな。
てかブリザード使い回しとかガチすぎてビビるわ…。

これに対し権ちゃん、しれっとP召喚。アイエエエエ!P超重!? P超重ナンデ!?
まぁフルモンとPは相性良いよね、欲を言えばベンK出せるスケールが良かったけど。
そして新超重シンクロ「超重魔獣キュウ-B」。微妙にデメリットありながらも超ド脳筋。
しかも何気に初のPシンクロ。これには沢渡さんも謎のダンスで憤慨。
てか、キュウB良いデザインだな。今までの超重には無かったスマートなデザイン。
201507280227356ab.jpg

子供に気を取られ守備にしなかった事で追い込まれるクロウ。ここで回想シーン。
わざと負ける事を考えながらも全力で行く権ちゃんが本当に格好いい。
マジで権ちゃん株って天井知らずね。これで勝ち試合の方が少ないから恐ろしい。
これを変態ライディングテクニックでAカードをゲットし躱すクロウ。
こいつ、いつもブラックバードでジャンプしてんな。
最後はシンクロチューナーによる3体によるシンクロ召喚でクロウ勝利。
しっかり守備表示攻撃をインチキ呼ばわりする事も忘れない。

さらっとデルタアクセルまがいの事してたけどシンクロ次元ではシンクロチューナーは別に珍しいものではないのかな?
ARC-Vになってから低レベルシンクロも増えてるし。
あとは相手ターンのシンクロ召喚に期待するしかない。
権ちゃんもクロウも凄い勢いで敗北フラグと勝利フラグを乱立していくから最後まで展開の読めない面白い戦いでした。
皆の試合を通して遊矢がエンタメデュエルについて考えるって構成は良いですね
そして権ちゃんはクロウと握手を交わし、何だか不穏な表情で退場…。
の流れから予告で凄い爽やかに徳松さんが遊矢の部屋に入ってきて笑ったわ。
しかし敗者は強制労働って相変わらずシンクロ世界は世紀末だな。

【2015/07/27】 | 雑記 | トラックバック(0) |


Zn
キュウBの攻撃法の演出とかやっぱり力入ってるように思えるから「超重武者と権ちゃんってやっぱりスタッフにも愛されてるんだな」って改めて思ったZnです
お久しぶりです(こんなに間を開けるつもりではなかった…)

今回の新規シンクロ武者、名前の印象で凄く某白いマスコット?キャラのイメージまで連想してしまう!

権ちゃんは連行先でも漢を見せてくれてそうな印象を持つ反面、柚子と再会できそうになった途端に親友とはなれそうな遊矢……

このフレンドシップを通じてエンターティナーとしても成長した遊矢vsジャックの対戦とか期待してしまう!

と感想を書いて今回のコメントを終了


管理人のみ閲覧できます
-


From クレナイ
クレナイ
>Znさん
社長が味方なのは頼もしいけども、DDには絶対なりたくないクレナイです、こんばんは!
いえいえ、コメントありがとうございます!
返信遅くなって申し訳ないですー。

ちょうどカラーリングも白ですからねー、ちょっと意識しちゃいますw
少ないデュエル回数に必ず見せ場と新規がありますからね!
ARC-Vはかなりキャラを大事に扱おうと努力してる感じが見てとれますね。
まぁ、キャラが多いせいでどうしても割食っちゃう事もありますが。

たしかに長次郎さんのデュエルはガチな戦いだと浮きっぷりが半端なさそうです。
あれ、こう考えると何だかんだでシンクロ次元の方がまだ全うなデュエルの楽しみ方をしている…(錯乱)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
キュウBの攻撃法の演出とかやっぱり力入ってるように思えるから「超重武者と権ちゃんってやっぱりスタッフにも愛されてるんだな」って改めて思ったZnです
お久しぶりです(こんなに間を開けるつもりではなかった…)

今回の新規シンクロ武者、名前の印象で凄く某白いマスコット?キャラのイメージまで連想してしまう!

権ちゃんは連行先でも漢を見せてくれてそうな印象を持つ反面、柚子と再会できそうになった途端に親友とはなれそうな遊矢……

このフレンドシップを通じてエンターティナーとしても成長した遊矢vsジャックの対戦とか期待してしまう!

と感想を書いて今回のコメントを終了
2015/07/28(Tue) 08:32 | URL  | Zn #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/07/28(Tue) 08:37 |   |  #[ 編集]
From クレナイ
>Znさん
社長が味方なのは頼もしいけども、DDには絶対なりたくないクレナイです、こんばんは!
いえいえ、コメントありがとうございます!
返信遅くなって申し訳ないですー。

ちょうどカラーリングも白ですからねー、ちょっと意識しちゃいますw
少ないデュエル回数に必ず見せ場と新規がありますからね!
ARC-Vはかなりキャラを大事に扱おうと努力してる感じが見てとれますね。
まぁ、キャラが多いせいでどうしても割食っちゃう事もありますが。

たしかに長次郎さんのデュエルはガチな戦いだと浮きっぷりが半端なさそうです。
あれ、こう考えると何だかんだでシンクロ次元の方がまだ全うなデュエルの楽しみ方をしている…(錯乱)
2015/07/30(Thu) 03:52 | URL  | クレナイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。