なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休の甲斐あって、うたわれクリアしました!今はおまけシナリオ(?)プレイ中。
全くダレる事なく一気に駆け抜けましたね。やっぱうたわれはすげぇ。
こんなにしっかりゲームを楽しんだのは久々な気がするので、おまけクリア後に改めてちゃんと感想を書きたいですね。

[今週のワートリ]
まずはエネドラッド再び。出る度に扱いがコミカルになってる気がする。
レプリカ先生、鬼怒田さんに続く第三のマスコット枠にでもなる気か。
侵攻に関する有力な情報は無いものの、ヒュース加入の足掛かりになりそうな話が。
しかしコイツいつも何か食って陽太郎と遊んでんな。

舞台変わって、スナイパー組の演習風景。
射的だけでなく、こんなFPSみたいな演習もあるんですね、楽しそう。
スナイパー組って結構皆和気藹々としてますね。凄く平和そう。
地味に凄まじい佐鳥や、被弾の少ない荒船さんなどキャラ毎に個性が出てて面白かった。
中でもやはり3位→2位の差と倍以上付けてる奈良坂さんと今回出てたメンバー全てに当ててる当真さんが際立ってる。スナイパーは完全にこの2人の双璧っぽい。
最後に、どうやら絵馬が千佳ちゃん成長のカギになりそうな引きで次回へ。
侵攻の緊張と次のランク戦への準備が同時に進んでいて、毎週気が抜けないですね。


[アニメ感想]
という訳で、うたわれ感想はネタバレを極力避けて書くよう気をつけますん。

・うたわれるもの 偽りの仮面 2話 「義侠の 男」
アニメだとウコンの戦闘も当然プッシュされるのか!
ゲームでウコンを操作する事はないのでちょっと新鮮な気分。
というか素手で攻撃受け止めたり、崖斬ったり既にムチャクチャだなこの人。
ボロギギリのデザインがゲームと違うのは何でなんだろ。
ゲームだとカマキリっぽい感じだったけど、こっちは虫っぽさが増してて俺に効く。

うたわれるもの 偽りの仮面 アニメOP -youtube
うたわれるもの 偽りの仮面 ゲームOP -youtube
今回はOP、EDともにSuaraさんなんですね、流石うたわれさん。
欲を言えばOPは今までのうたわれ曲と比べるとかなり疾走感ある感じの曲だったので映像も前作みたいな派手な殺陣シーンを入れて欲しかったかな。
そういう意味ではゲームのOPのほうがうたわれらしいかもしれないです。
予告見る限り次回も結構進みそうですねー、ルルティエ登場が楽しみ。


・遊戯王ARC-V 77話 「破壊の美学」
柚子の緊迫デュエル回かと思ったらおっさんのセルフSM回でした!!
何年経ってもスタッフのこのセンスには追いつける気がしない(白目
という訳で柚子vsセルゲイ。
セルゲイの使う荊の囚人はライフを払う事で場の維持と展開を行うテーマ。
…が、そんな事よりも思いっきり拷問や拘束系のデザインが攻めすぎてて不安になる。
というか悪魔族だったんですね、てっきり植物かと。

低攻撃力を自ら晒す戦法に警戒するユーゴと守備でない事を訝しむセレナが対照的。
というか何かデュエル面でもポンコツになってませんかね、セレナ。
そしてコストで自ら茨に縛り上げられ呻くセルゲイ…というか絵面が最高に汚い。
メリッサさんも普通にドン引きしてるじゃないか。

困惑しながらも相手の怪我を気遣いデュエルの中断を訴える柚子。
これがセルゲイの琴線に触れたらしくファンサービスみたいな理論を語り出す。
残りライフによって攻撃力が上昇する融合モンスターを繰り出し柚子の新エースを粉砕。
更に正真正銘のダイレクトアタックにより柚子はコースアウトしビルに激突。
柚子視点の激突シーンとか普通に怖いし、その後の爆発も大惨事じゃねーかこれ。

そして次回は遊矢vsシンジ。
割と予想外の組み合わせだったのでどんなデュエルになるか楽しみ。
ちなみにどうも誰も柚子の救助には行ってないらしい、ひぇ…。
まぁ遊矢と柚子には激甘な素良くん辺りが救出してくれるだろう。
いや、なんか久々に諸々の規制が不安になる回だった。

【2015/10/13】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。