なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青き眼の巫女」可愛い。【青眼】組まなきゃ(使命感)
とはいえ、Vジャンプの煽り文句はアテにならないからな。
召喚する準備完了!とか言って平然と更に2体リリース要求してきかねない。

[今日の遊戯王]
週末に「ブレイカーズ・オブ・シャドウ」買ってきました。
と言っても、今回はテーマ向けのカードが多かったので一箱のみの購入。
とりあえず開封結果です。

・シク
調律の魔術師

・アルテ
オッドアイズ・グラビティ・ドラゴン

・ウル
破壊剣の使い手バスター・ブレイダー
竜破壊の剣士バスター・ブレイダー
戦神不知火

・スー
刻剣の魔術師
妖刀不知火
竜剣士マスターP
超重魔獣キュウB
HSRマッハゴーイータ
神の通告

最後の光り物が調律の魔術師だったのでジャック同様天啓を受けました。
通告も当たったし、文句ない引き。
あとはシングルで色々買い足して、今回の戦いは終わり。
通告のせいか全体的にシングル価格が低めだったので助かりました。
以下、テーマ毎に気になったカードの雑感です。長くなりましたので続きからどうぞー。

・バスター・ブレイダー関連
個人的に今回気になっているテーマ。
リメイクバスブレは通常のバスブレと比べると伴竜で持ってこれるのが最大のメリット。
手札から伴竜で出せないのと融合素材に出来ないのがデメリット。
安定してバスブレを引っ張ってこれるなら通常のバスブレの方が強い気がする。
逆に手札からバスブレを出す方法があるならリメイクの方が使い勝手は良さ気。
とりあえずP魔術師に混ぜて色々試してみたいと思ってます。

・魔術師
刻剣の魔術師が思った以上に使いやすかったです。
☆3なので初ターンに賤竜・オッドアイズ等で出せ、攻撃力も戻らないため優秀。
P効果も賤竜に変わる程ではないが中々便利。
調律も回数制限が無いためPSYフレームΩ等で使いまわせば毎ターン☆8シンクロが可能。
個人的にはバルブより使いやすい。サーチ出来れば完璧だった。

・オッドアイズ
グラビティ自体は余り強力とは思わないけどジョーカー+光彩だけで準備できるのは魅力。
アドベンドはドラゴンならなんでも良いというのも可能性を感じる。

・EM
モンキーボードが頭おかしいけども、最近は魔術師側に寄せてるので採用するかは未定。
トランプガールはレベルがあと1つ高かったら間違いなく採用してた。

・竜剣士
マスターPは縛りが無いため汎用エクシーズ等に使えるのは便利。
イグニスターで破壊するならラスター、更に展開するならマスターと使い分けできそう。
竜呼相打つはベクターPが現状微妙なので言われてる程のカードパワーは無いようなイメージなんだけどどうなんだろう。

・超重武者
ヒス-Eのおかげで真っ新の状態からホラガ-E→ヒス-Eでスサノ-Oまで繋がるように。
元々ツヅ-3以外では墓地利用も余りないので打点以外はベン-Kより優先されそう。
ヒス-Eもサン-5もP効果も結構便利なので超重武者は今後どんどんPに寄って欲しいですね。

・SR
マッハゴー・イータはシンクロでは貴重な相手ターンの展開を妨害できるカード。
縛りも無いので汎用☆5としても結構な性能。
SRなら蘇生も簡単なので総じて優秀だけどテーマとしてどこを目指してるのはちょっと解らなくなってきて辛い。

・その他
通告みたいなハイパーパワーカードはさておき、ツインツイスターが凄い魅力的。
色んなデッキでサイクロンより優先されそうなので複数枚持っておきたい
あとペンデュラム・リボーンはDDDで最大限のスペックを発揮できそうなので採用予定。
エクストラ、墓地両方からアビス・ラグナロクを蘇生できるのは強い。

以上になります。
テーマ性の高いカードが多いと言ったもののやはり通常弾はSPと比べると色んなデッキに影響ありますね。
大分持ってるデッキも多くなってきたので中々全てのデッキに手が回らない(笑)

【2015/10/21】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。