なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はデッキ組んでたらそのまま寝落ちしちゃいました。

[今週のワートリ]
木虎が教える修の新たなる戦い方。
ここでまた既存トリガーであるスパイダーを出すのがこの作品の巧い所だよなぁ。
木虎の説明を見ると確かに…!と納得せざるを得ない説得力も凄い。
誰もが焦る必要は無いという中、木虎は修の焦りをしっかり理解してたのね。
怒るのも苛々つくのもその人の事をちゃんと見てくれてる証なんだなーと思いました。
しかし相変わらず言い方はほんっとキッツイ(笑)


[アニメ感想]
・うたわれるもの 偽りの仮面 7話「幼き皇女」

ルルティエ様、ご乱心。まさかアトゥイの方がマトモに見えるなんて…。
もうお菓子パートは一切やらないのかなー、
そうなると、確かにここまでの腐要素プッシュも納得なのだけども。
<●><●>←こんなルルティエ見とうなかったよ…。

1447522032691.gif 1447525405858.gif
くそぅ、この辺の表情だけ見てると普通に超可愛いんだけどなぁ。
なんか最後良い雰囲気でアンジュにプレゼントしてたけど、それBL同人誌だからね?

本編の感想としては、ついにキャラが出揃った感じ。
なんかミカヅキさんが妙に爽やかな顔してて笑ってしまった。
てか、ウォシスはあれ完全にアンジュの事監視してたよね。
ウォシスはハクのクローン説(ネタバレ反転)もあるから、アトゥイの反応もちょっと意味深で気になった。
そういえばアニメってハクの過去回想全然やらないよなぁ。
アンジュとぶつかった時とかフラッシュバックするかと思ったんだけども。


・遊戯王ARC-V 82話「究極の隼vs黒羽の雷」
クロウvs黒咲、後編。
墓地からシンクロってのは墓地のシンクロモンスターを使うって意味だったのね。
コモンズはエース級を何枚をエクストラに入れられないというのは面白い話だった。
実際のお財布事情とも近いし、それ自体がある種の制約にもなってる良いカード。
ただ直後にソハヤ2積み発覚はちょっと笑ったわ。

そして、突如デュエルの中止を訴える黒咲さん、
直前の描写でタナーが飛ばされたんだろうなーとは思ったけど予想以上にアグレッシブなところに捕まってて吹いたわ。てか、さっき思いっきり破壊しようとしたよね…。
しかし、黒咲さんがあそこまで取り乱すのは予想外だった。
そういえばvs素良の時もデストーイで子供が泣いた時に怒ったような表情してたしなぁ。
プロ志望なだけあって、タナー達の言う通り案外本当に子供好きなのかもしれない。
あわや危機一髪な状況からレヴォリューション・ファルコンに乗って救出する黒咲さん。
クッソ格好いいのにクッソ面白いの本当ずるいわ。

c419dbb6.jpg
思わぬ事故でお互いを認め合ったところでデュエルも終盤戦。
まずは連続RUMによりサテライトから更に上のアルティメット・ファルコンが登場。
ここにきてまさかの完全耐性。黒咲さん自身の変化も相まって、どんどん重武装になり殺意が上がっていった今までのRR進化体と比べると、なんだか雰囲気が違う感じ。
まさかサテキャがただの中継とは…まぁある意味発売したばかりのサテキャでは負けさせないっていうスタッフの温情なのかもしれない。
対するクロウも連続シンクロによる☆12シンクロ。クロウもついに☆12持ちか。
ここぞって時のカードが既存のブラストというのがなんか嬉しかったです。

最後はクロウを仲間と認め、黒咲さん敗退。
不穏な始まり方と中断云々を聞いた時は不安だったけども 勝敗には影響のない事故だったし、予想以上にスッキリと終わったデュエルでした。これぞ(良い意味で)遊戯王。
これにはジャックも再びニッコリ。
間接的に遊矢も元気付けたし、やっぱクロウにはこういう役回りが似合うわ。

【2015/11/17】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。