なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新番を色々見ようと思ったらレコーダーの容量がカツカツだったらしく、思ったより全然取れてなかった罠。

[アニメ感想]
・PSO2 ジ アニメーション 1話 「『はじめまして』から始まるRPG」

現実世界が舞台とは聞いてたけど、こんなPSO2が普及してる世界知らないぞ。
上記も含めてホビーアニメのような世界観で思ったより無味無臭な感じ。
夕方アニメとかゼミアニメと言われてるのも納得。
1話はキャラメイクだけで終わるとか予想してたのに…。
まぁ、これはこれで一周回ってアリな気もするし個人的やっぱ思い入れがあるゲームなので今後に期待しよう。


・無彩限のファントム・ワールド 1話 「ファントムの時代」
京アニの新作。あぁ、これは薄い本が厚くなるな…。
あざとさを凝縮したような内容、てか後半の展開と揺れ方は最早ギャグだこれ。
テンポの良さや描写の丁寧さは流石の京アニって感じだけど、今のところ良くも悪くもテンプレアニメって感じかなぁ。
aa0fb6d4.jpg
巷では舞先輩が話題になってるけど僕は玲奈さんの方が好みです!(力説)
あとロリコンじゃないけど、OPの幼女が凄い可愛かったので来週も楽しみです!
ロリコンじゃないけど。


・うたわれるもの 偽りの仮面 13,14話 「八柱将 / 剣豪」
まさか3ヶ日からやってたとは思わなかったよ…という訳で2話一気見。
2クール目なのでOPEDも変更。なんか不思議な曲調だった。
不安定な神様が最高だっただけに少し残念だけど、新OPも良い感じ。
映像面も本格的にシリアスな感じに。これは結末知ってるとくるなぁ。

本編の方もシリアス一色に…と思ったらデコポンポで笑わせてくるのズルいわ。
ゲームだとハク達は完全遠足モードで戦闘してたからこのシリアス増しは良いね。
特にルルティエはゲーム的には問題無くてもココポで戦う絵面には色々と無理があったので、人質救出と戦う決意を絡ませたのは上手だったと思う。
久々にアニメでルルティエの扱いに満足した気が(笑)
戦闘シーンもアトゥイやヤクルトさんはかなり頑張ってたので今後も期待。
しかしアトゥイまでシリアス感が増しているのにちょっと違和感。
あなた、もっと嬉々として突っ込んでいくタイプだったでしょ。


・機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 14話 「希望を運ぶ船」
こちらもOP変更。またグシオンみたいなイロモノパイロットがいる…。
姫様は予定通りならあの騒動の場に居て撃たれたってシナリオかな。
鉄華団の臭いに救われた訳だ、そういう生活面に触れるのは珍しい気がする。
というか名瀬さん達が指摘してあげようよ…。


・遊戯王ARC-V 88話 「雷鳴の一撃」
新年早々、電撃攻めで暴走状態の主人公。
相変わらず絵面がシュールだけど、ユート口上の覇王黒竜は格好良かった。
召喚の余波でコース変更機能が停止。長官は本当余計な事しかしないな…。
余裕ぶってるけど最近行動が行き当たりばったりすぎる。
おかげでクロウも遊矢への疑念が晴れた訳だけども。

そしてこのタイミングでオベリスクフォースがシンクロ次元にログイン。
マラソンにグライダーと何故コイツ等はいつも物理的な移動なのか。
気づいた素良くんが鮮やかすぎる動きでクロウに遊矢を託し迎撃へ。
託されたクロウも遊矢の友達として戦意満々、最後の切り札チドリを召喚。
OCG効果より遥かに重かったアニメ版デスのデメリット、そしてそれとは関係無しに覇王の翼のバーンでクロウ敗北。色んな意味で予想裏切られた。
しかし装置は壊れ無事遊矢救出。本当クロウはこういう役割が輝いてるな。

あと久々に地下の描写があったけど、既に徳松さん達が牛耳ってるっぽくて吹く。
クロウも加入したし革命の日も近いぞ…。
次回は月影とオベフォのデュエル。月影退場かなぁ…。
でもあから様にやられる場面しか無かったので逆に素良か遊矢が救援に間に合うと思いたい。

【2016/01/14】 | 雑記 | トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。