なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「猫物語[白]」、読み終わったー!
せっかくなので簡単にだけど感想書いておこうかな。
微ネタバレ有なんで格納。

20101029214312.jpg
この物語に、阿良々木暦は登場しない。




いや、出てくるけどねw
見出しくらいバシッっと決めたいじゃん?
でも本当にラストでちょびっと出てくるだけです。

というわけで今回の最大の特徴、それは語り部がなんと羽川翼という事!
シリーズ初の阿良々木くん以外の視点なうえに、もっとも行動原理の読めない羽川視点。
羽川とガハラさんや八九寺達の絡みが新鮮すぎる。
いやまぁコメンタリーとかでも見てるんだけど、羽川の内面が見れたってのが新しい。


でもやっぱり阿良々木くんがいないのはちょっとだけ残念だったかなぁ。
今回はどんなレベルの変態になってるのか楽しみだっただけに惜しいw
しかも代わりになんかガハラさんのキャラがおかしな事になってるし。
ポスト阿良々木くんでも狙ってるのか。相変わらず可愛いかったけども。

章数を利用したダイナミックなメタ演出やところどころ語られる次回への伏線?
今回も非常に面白かったです。
黒と違い、割とハッピーエンドな感じで終わったのも好印象。
しかしこの世界、凄まじい人間だらけになってきたな(能力的にも性格的にも)

さて、今回はちょい役だった阿良々木くんだけども、どうやら裏で神原や八九寺達とかなり
派手に暴れていたようで。
この辺は次回の「まよいキョンシー」で語られるのかな?
エピソードの再登場や忍野さんの先輩など、気になる部分が尽きない!

【2010/10/30】 | 漫画・ラノベ | トラックバック(0) |


yui
とりあえず、まだ途中だけど伏線だらけだよなw


Zn
何巻か忘れたけど、小説のとある魔術の帯にありましたよね「この物語に上条当麻は登場しない」というの

漫画版の効果のままOCG化したら地味だったから変更にしてもジ・アースにガイア・トルネード(シャイニングは忘れましたー)は変更なし オーシャン・フォレストマンは通常モンスターから変わったエアーマン効果変更アブソルートは多分追加…よく見るヒーローだけだと変更した数は少ないけど、変更されたのが強いのが多いですねー

どうしてこうなった!

From クレナイ
クレナイ
> yuiさん
 伏線だらけだよw 次巻が気になりまくり。

> Znさん
 そこに気付くとはさすがw 一方通行はそんな好きじゃないけど、あの巻は好きです。
 シャイニングも大体一緒ですね。なるほど、こうしてみるとそこまで多くない。
 強力すぎるの数体の印象が強すぎるのか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
とりあえず、まだ途中だけど伏線だらけだよなw
2010/10/31(Sun) 00:44 | URL  | yui #-[ 編集]
何巻か忘れたけど、小説のとある魔術の帯にありましたよね「この物語に上条当麻は登場しない」というの

漫画版の効果のままOCG化したら地味だったから変更にしてもジ・アースにガイア・トルネード(シャイニングは忘れましたー)は変更なし オーシャン・フォレストマンは通常モンスターから変わったエアーマン効果変更アブソルートは多分追加…よく見るヒーローだけだと変更した数は少ないけど、変更されたのが強いのが多いですねー

どうしてこうなった!
2010/10/31(Sun) 09:35 | URL  | Zn #-[ 編集]
From クレナイ
> yuiさん
 伏線だらけだよw 次巻が気になりまくり。

> Znさん
 そこに気付くとはさすがw 一方通行はそんな好きじゃないけど、あの巻は好きです。
 シャイニングも大体一緒ですね。なるほど、こうしてみるとそこまで多くない。
 強力すぎるの数体の印象が強すぎるのか。
2010/10/31(Sun) 23:39 | URL  | クレナイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。