なんでも (あおい)ちゃんと
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ漫画やアニメの創作世界での特殊勝利デッキはあんなにも魅力的に見えるのだろう。
デッキ破壊とか、終焉のカウントダウンとか。
現実じゃだいたいどっちかの一方的になるというのに…。

「メルルのアトリエ~アーランドの錬金術士3~」の大ボリューム直撮りプレイムービー
序盤のストーリーから調合、戦闘まで盛り沢山!
戦闘BGMとかパイルバンカーとかトトリが可愛くなりすぎてるとか。
あぁぁ、なんかもうともかく色々と進化しすぎててヤバイ!
もう3週間きってるんだよなぁ。うへぇー楽しみすぎる!


[今日のトトリ]
こっちもペースあげてやってかないとね!
といってもなんだろう、ロロナと違ってなんか焦る必要がないというか…。
このまま行けば問題なくプラチナとれそう。
でも免許更新が3年目6月だと思ってて何も起きなくてちょっと焦った。4年目だったっけ?

・Aチャンネル 9話 「プレゼント」
あの漫画、俺も欲しいです。どこに売ってますか?
ナギとトオルって意外と仲良いんだな。この2人は相性が良い感じがするね。
こないだ海行ったと思ったらもうハロウィンかぁ。
意外と時間流れるのはやいな。日常系では珍しい。

【2011/06/04】 | 雑記 | トラックバック(0) |


Zn
何故デッキ破壊などが魅力に思えるのか
考えてみたら 幾つか答え出たよ。
(あってる自信は無い!)

1、デッキ破壊や特殊勝利のデッキはたまにしか見かけない。
(アニメであろうとOCGであろうと)
それにより、対戦が新鮮に感じる。

結果 魅力的なデッキに感じるのではないかな。

2、普段使わないからこそ魅力を感じる。

いや、もうこれについては説明使いできません!

ぱっと思いついたのでこれぐらいかな

とまぁ、投げやり?な感じで答え終わったので、今一番作りたいワーム・リンクスさんによるドローデッキ作る事に専念する!

(リンクスによるドローは癖になります!)

…エクゾディアデッキじゃないからね! HEROデッキの予定だよ!

メルルのアトリエ どうせ来年になったら安くなるんだろう 
と思って今年もアトリエシリーズ買わないかな

From クレナイ
クレナイ
>Znさん
 なるほどなるほど。
 あとは、ドラマが作りやすいっていうのがあるのかな。
 使う側にしろ崩す側にしろ勝利条件が目に見えてる分燃えやすいというか。

 毎ターン2枚ドロー!やったー!カッコイイー!!
 手札に困らなくなれば超融合とかし放題かぁ、夢がありますね。
 現実的には何枚くらいドローできるもんなんだろうか。


Zn
ドラマを作りやすい
…たしかにそうですね デッキ破壊に対する突破口とかも新鮮ですからね。

それにしてもアニメの遊戯王は超展開なんて普通だから、ドラマを作りやすい展開を用意する必要なんて無い気がしてきた!
(あれ、地雷踏んだ!?)

リンクスターボ作ろうと思ってたら、出来たのはパーミッションだったでござる。
…どうしてこうなった!さて、冷静に思い出そう。
(あれ、ターボデッキには違いないか?)

1、超融合軸考えてたけど、今月3日に発売した漫画GX最終巻についてた闇属性とE・HEROの融合で出せるカードが出てきたので辞めた。
(TF6では収録されてるからTF6で作るさ)

2、じゃあどういうデッキ作ろうか
wiki見たらデス・ラクーダとセットでパーミッションに採用されてたので作ろうと決意!

よし、流れを思い出した!

その後色々採用したり、削ったりしてパーミッションができたよ!

ただ、肝心のカウンター罠どれを採用するか調整中なのが大問題なだけで…

最後に言っておく 
そのデッキは魔法なんて1枚も無いのさ… 魔法と特殊召喚に対してのカウンター罠が少ないのがきつい!
(使える種類的な意味で)

From クレナイ
クレナイ
>Znさん
 ふむ、言われてみるとアニメのデッキは破綻しててもどれも魅力的に見える…。
 なるほど、つまりは超展開がデュエルの面白さに華をそえてるのか。
 あれ、あながち間違ってないんじゃねぇ、コレ。

 魔法一枚も入ってないなら異次元の境界線いれましょう!
 そしてリンクスとラクーダでドローしまくって終焉のカウントダウンで…
 20ターン来る前にデッキ無くなっちゃうじゃないですか、やだー!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
何故デッキ破壊などが魅力に思えるのか
考えてみたら 幾つか答え出たよ。
(あってる自信は無い!)

1、デッキ破壊や特殊勝利のデッキはたまにしか見かけない。
(アニメであろうとOCGであろうと)
それにより、対戦が新鮮に感じる。

結果 魅力的なデッキに感じるのではないかな。

2、普段使わないからこそ魅力を感じる。

いや、もうこれについては説明使いできません!

ぱっと思いついたのでこれぐらいかな

とまぁ、投げやり?な感じで答え終わったので、今一番作りたいワーム・リンクスさんによるドローデッキ作る事に専念する!

(リンクスによるドローは癖になります!)

…エクゾディアデッキじゃないからね! HEROデッキの予定だよ!

メルルのアトリエ どうせ来年になったら安くなるんだろう 
と思って今年もアトリエシリーズ買わないかな
2011/06/05(Sun) 11:47 | URL  | Zn #-[ 編集]
From クレナイ
>Znさん
 なるほどなるほど。
 あとは、ドラマが作りやすいっていうのがあるのかな。
 使う側にしろ崩す側にしろ勝利条件が目に見えてる分燃えやすいというか。

 毎ターン2枚ドロー!やったー!カッコイイー!!
 手札に困らなくなれば超融合とかし放題かぁ、夢がありますね。
 現実的には何枚くらいドローできるもんなんだろうか。
2011/06/06(Mon) 01:11 | URL  | クレナイ #-[ 編集]
ドラマを作りやすい
…たしかにそうですね デッキ破壊に対する突破口とかも新鮮ですからね。

それにしてもアニメの遊戯王は超展開なんて普通だから、ドラマを作りやすい展開を用意する必要なんて無い気がしてきた!
(あれ、地雷踏んだ!?)

リンクスターボ作ろうと思ってたら、出来たのはパーミッションだったでござる。
…どうしてこうなった!さて、冷静に思い出そう。
(あれ、ターボデッキには違いないか?)

1、超融合軸考えてたけど、今月3日に発売した漫画GX最終巻についてた闇属性とE・HEROの融合で出せるカードが出てきたので辞めた。
(TF6では収録されてるからTF6で作るさ)

2、じゃあどういうデッキ作ろうか
wiki見たらデス・ラクーダとセットでパーミッションに採用されてたので作ろうと決意!

よし、流れを思い出した!

その後色々採用したり、削ったりしてパーミッションができたよ!

ただ、肝心のカウンター罠どれを採用するか調整中なのが大問題なだけで…

最後に言っておく 
そのデッキは魔法なんて1枚も無いのさ… 魔法と特殊召喚に対してのカウンター罠が少ないのがきつい!
(使える種類的な意味で)
2011/06/06(Mon) 19:10 | URL  | Zn #-[ 編集]
From クレナイ
>Znさん
 ふむ、言われてみるとアニメのデッキは破綻しててもどれも魅力的に見える…。
 なるほど、つまりは超展開がデュエルの面白さに華をそえてるのか。
 あれ、あながち間違ってないんじゃねぇ、コレ。

 魔法一枚も入ってないなら異次元の境界線いれましょう!
 そしてリンクスとラクーダでドローしまくって終焉のカウントダウンで…
 20ターン来る前にデッキ無くなっちゃうじゃないですか、やだー!!
2011/06/07(Tue) 00:26 | URL  | クレナイ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。